「リンパ液」

のお話です。

リンパ液は、体にたまった老廃物や、余分な水分を排出してくれる役割があり、リンパ液の流れが良いと、これらの老廃物はその後、血管に送られ、最終的に腎臓までたどりつき、尿として排出されます。

リンパケアの後に、トイレが近くなったり、尿の色が濃くなったり、においが強くなるのはこのためで、そういった変化があった場合は、よいデトックス効果です!

リンパの流れがとどこおっていると、むくんだり、疲れやすくなったりします。

そしてリンパ液には、もうひとつ重要な役割があります!!

リンパ液の中にあるリンパ球には、体内に侵入してきた異物や、細菌やウイルスなどの病原体の抗体をつくり、戦ってくれる役割があります。

この免疫機能をスムーズに働かせるためにも、リンパの流れを良くしておくことが大切になります。


★リンパの流れが悪くならないようにするために、日常生活の中で簡単にできることがいくつかあるのでご紹介します。
 

◎筋肉を動かす。

リンパ液は、心臓のポンプで自然に流れる血液とは違い、主に筋肉の動きとともに流れます。
ですので、じっと同じ姿勢でいることは、リンパの流れを滞らせてしまう原因になります。

長時間同じ姿勢が続くときは、定期的に伸びをしたり、ストレッチを取り入れてみましょう♪

↑脚の大きなリンパ節が伸びておすすめの動きです。
 

◎深呼吸をする。

ついつい浅くなってしまうのが呼吸です。
深く呼吸をすると、体の深部のリンパの流れが良くなります。
 

◎湯船につかる。

全身に一定の水圧がかかることで、リンパの流れをスムーズにしてくれます。


どれも簡単にできるものなので、取り入れてみてくださいね。


それでもやはり体がむくみやすい、疲れが取れない場合は、とどこおりが蓄積されていて、流れにくい状態になっていることが考えられますので、流れの悪いところを見つけながら、ボディエステで効果的に流させていただきます。

サロンアリカでは、お客様が少しでも安心してご来店いただけるよう、以下の新型コロナウイルスへの対策をしております。

・エタノール消毒の設置
・マスク着用
・こまめな換気
・お客様の触れる箇所、店内備品の消毒

ご予約、ご来店お待ちしております。